REGNASブログ

ケトジェニックダイエット中の調味料を徹底解説!

ケトジェニックダイエット中の調味料を徹底解説!

皆さんこんにちは!REGNASの大江です😎
ケトジェニックダイエットの基礎知識は今回で一旦最終回です🔥今日は調味料について、解説しようと思います!

ケトジェニックダイエット中は糖質をなるべく抑えることが大事……!というのは、これまでの記事でも解説してきましたね!

主食や野菜など、食材の糖質にどれだけ気を付けていても、食材の調理時・味付けにも気を付けていかないきちんとダイエットの効果が発揮できません。

 

 

◆とにかく砂糖は避けるべし

砂糖は大さじ1杯で約8.9gの糖質が。しかも砂糖の怖いところは、大さじ1杯だけでは味付けには足りないこと。砂糖に関しては「ラカントS」や「パルスイート」などと置き換えることで、調理の幅が広がります!

 

 

◆小麦、片栗粉も高糖質

小麦粉には大匙1杯で約5.9gの糖質、片栗粉には大さじ1杯で約7.3gもの糖質が含まれています。小麦粉は洋食やお菓子で頻繁に使われていますし、片栗粉は和食や中華でとろみをつけるために使われていますね。

和食は全体的にヘルシーなイメージが強いですが、砂糖や片栗粉など注意しなくてはいけない部分もあります。自宅で調理する際はもちろん、外食やコンビニ・スーパーの総菜でも是非気を付けていただきたいです✨

 

 

◆そのほか、糖質の高い調味料一覧

分かりやすくするために全て大さじ1杯で表記しています。胡椒なども大さじ1杯で考えると糖質が高いのですが、1日に大さじ1杯の胡椒を使う方はほぼいないと思うので、そういったものは除外してあります。

 

 

◆推奨調味料一覧

逆に糖質の低い調味料はこちら!

脂質をたくさん摂取しなければいけないケトジェニックダイエットではオリーブオイルやごま油などの純粋な油をどんどん使ってください!先日の投稿でご紹介したとおり、サラダのドレッシングについても「ノンオイル」は選ばないでください🙆‍♂️

ケトジェニックダイエット向き!ドレッシング6選

 

 

◆おすすめの味つけ

・塩+オリーブオイル

僕がケトジェニックダイエットをするときの基本の味つけはこれです!たっぷりのオリーブオイルと塩で野菜や肉・魚を炒め、少し焦げ目をつけてアヒージョ風に。

・マヨネーズ

ドレッシングとして野菜にかけるのはもちろん、炒めるときの油としてマヨネーズを使うのも美味しいです!

・ラカントS+生クリーム

砂糖たっぷりのホイップクリームは難しいですが、砂糖をラカントSに置き換えればホイップクリームが食べられます!食事制限がきつく感じたときや自分へのご褒美にぜひ!

そのほか、気分を変えたいときはナンプラーでエスニック風の味付けにしたり一味唐辛子を混ぜて刺激を追加したりします🔥工夫すればダイエット中でありながら意外にもいろいろな味を楽しめますので、是非お試しを💪

 

次回以降は「糖質を抜くなんて無理!」という方のために『ローファットダイエット』について紹介していこうと思います!ではでは👋

◆パーソナルジム|REGNAS(レグナス)
滋賀県草津市大路1丁目16-8(草津駅徒歩5分)
営業時間:7:00~23:00(不定休/完全予約制)

◆無料カウンセリング、体験レッスン受付中!
無料カウンセリングフォーム

◆LINE公式アカウント運用中!
チャットで直接不明点もご相談できます。
お友達登録お待ちしております。
https://lin.ee/AKlWlo14

※全トレーナー、PCR検査を実施&徹底した感染対策をおこなっております。

CONTACT お問い合わせ

住所
〒525-0032 滋賀県草津市大路1-16-8
ラポート大路3F

営業時間 7:00~23:00(完全予約制)
定休日 不定休

フォームや公式LINEアカウントから質問

お問い合わせ

無料カウンセリング予約も承り中

カウンセリング予約