REGNASブログ

有酸素運動vs筋トレ!どっちが理想のボディに近づける??

有酸素運動vs筋トレ!どっちが理想のボディに近づける??

誰もが憧れる理想の身体その為には有酸素運動or筋トレどちらの方がいい身体になれるのか?

各々の特長やメリット・デメリットなど詳しく説明します!

 

理想の身体って?

人によって違いはあるかとは思いますが、世間的によく言われているのが、健康的・引き締まった身体・メリハリのある身体、また、きれいな姿勢や服のシルエットがきれいなどをよく聞きますね!
では、理想の身体を手に入れるためには有酸素運動と筋トレどちらが大切なのでしょうか?

 

 

 

有酸素運動のメリット・デメリット

ダイエットと言えば有酸素運動というイメージがありますが実際はどうなのでしょうか?
有酸素運動のメリットは

  • 脂肪をエネルギーとして消費する
  • 心肺機能の強化
  • 血行促進、血圧の安定化
  • 生活習慣病の予防
  • 負荷が少なく始めやすい

脂質異常症や高血糖、高血圧や動脈硬化の方に有酸素運動がすすめられる理由がわかります!

    ただし、長時間の有酸素運動は、脂肪だけでなく筋肉も消費してしまうため、1時間以上続けて行うことはNG
    筋肉が大きくなりにくく、省エネな身体になってしまいます。

     

     

     

    筋トレのメリット・デメリット

    それでは筋トレの場合はどうでしょう?
    筋トレをするメリットは

    • 基礎代謝が上がる
    • 見た目の変化がでやすい
    • 肌がきれいになる
    • 姿勢が良くなる
    • むくみや冷え性の改善
    • 自信が付きポジティブになる

    筋トレに一度はまると抜け出せない理由がなんとなくわかりますね!

     

    やはり身体に負荷を掛けるので怪我のリスクはつきものです。また、見た目の変化がでやすいので良くも悪くも服のサイズが変化しやすいです

     

     

    まとめると…

    有酸素運動はその運動エネルギーによってカロリーを消費するのに対して、筋トレは筋肉を活性化し基礎代謝をアップさせる。
    つまり、筋トレをすると代謝のいい身体に変化し、毎日勝手に消費されるカロリーが増えます!

    また、筋肉を引き締めることでコルセットのような働きをしてくれるので、きれいな姿勢やボディラインをゲット!

    理想の身体=引き締まった身体を手に入れるためには筋トレをし基礎代謝のアップと筋肉での引き締めが重要!という結果になりました

    ただし、心肺機能の強化や負荷軽減のため有酸素運動を取り入れるなら30分程度に留める。
    おすすめはサーキットトレーニングやHIITトレーニングを取り入れると効率アップです!

     

     

    ◆パーソナルジム|REGNAS(レグナス)
    滋賀県草津市大路1丁目16-8(草津駅徒歩5分)
    営業時間:7:00~23:00(不定休/完全予約制)

    ◆無料カウンセリング、体験レッスン受付中!
    無料カウンセリングフォーム

    ◆LINE公式アカウント運用中!
    チャットで直接不明点もご相談できます。
    お友達登録お待ちしております。
    https://lin.ee/AKlWlo14

    ※全トレーナー、PCR検査を実施&徹底した感染対策をおこなっております。

    CONTACT お問い合わせ

    〒525-0032 
    滋賀県草津市大路1-16-8 
    ラポート大路3F
    TEL|050-8880-9720
    営業時間|7:00~23:00(完全予約制)
    定休日|不定休

    フォームや公式LINEアカウントから質問

    お問い合わせ

    無料カウンセリング予約も承り中

    カウンセリング予約