REGNASブログ

高たんぱく食物繊維たっぷり!枝豆を徹底解説

高たんぱく食物繊維たっぷり!枝豆を徹底解説

こんにちは!

ダイエット、特に糖質制限をする場合に陥りがちなのが便秘問題。そしてタンパク質不足。そんなお悩みを手助けしてくれる食材、それが……枝豆なのです!

 

 

枝豆のパワー

まずは約1食分となる100gの枝豆に含まれる栄養素をチェック!ダイエットの観点から見てうれしい要素は下記です。

  • タンパク質 11.5g ※たまご2個(100g)あたりは12g
  • 食物繊維 5g ※キャベツ100gあたりは2.5~3g
  • 糖質4.3g ※トウモロコシ100gあたりは15.5g
  • 脂質6g ※たまご2個(100g)あたりは10g

ダイエット中、タンパク質は体重の2倍を目標として摂取したいので、たまご2個分のタンパク質量を摂取できるのはかなり嬉しいポイント!さらに、ダイエット中に不足しがちな食物繊維も豊富に含まれているのです。食物繊維が豊富なイメージがあるキャベツよりも枝豆のほうが更に豊富!便秘気味の方にもおすすめの食品なのです。

そのほかにも、美容や健康に良い要素がたくさん!

  • ビタミンB1(疲労回復)
  • ビタミンB2(皮膚や粘膜、髪、爪などの細胞再生を助ける)
  • 鉄(運動能力や学習能力の向上)
  • カリウム(むくみ予防、肌荒れ防止)

 

枝豆は調理もしやすい!

私は料理を絶望的に面倒に感じるタイプの人間です。食事制限中はコンビニやスーパーの総菜に頼りきることは難しいので、仕方なく調理をする機会が増えるわけですが…………これが本当に面倒くさい。その点、枝豆は冷凍品を購入してタッパーに入れて凍った状態のまま会社に持っていくだけで昼には解凍されているので非常に便利です!(夏だと通勤中の保冷剤の役割もしてくれます◎)

 

枝豆おすすめレシピ

冷凍の枝豆は塩味がついているものが多いので、解凍だけした状態でも十分美味しいですが「焼き枝豆」も美味しいです!!

①枝豆を解凍しておく
②フライパンにごま油をひき、枝豆を並べて火にかける

これだけです!!お好みでラー油や一味・七味などをまぶしても美味しいですよ。

 

最後に……

脂質制限中の方は、脂質が6g含まれているのでそこまでたくさんは食べれないかと思いますが、便秘が改善できるので他の食材と置き換えて食べるのもおすすめです!ケトジェニックダイエットの方はそこまで気にしなくても大丈夫ですが、なんでも食べすぎは注意です👌

 

 

—-

◆パーソナルジム|REGNAS(レグナス)
滋賀県草津市大路1丁目16-8(草津駅徒歩5分)
営業時間:7:00~23:00(不定休/完全予約制)

◆無料カウンセリング、体験レッスン受付中!
無料カウンセリングフォーム

◆LINE公式アカウント運用中!
チャットで直接不明点もご相談できます。
お友達登録お待ちしております。
https://lin.ee/AKlWlo14

※全トレーナー、PCR検査を実施&徹底した感染対策をおこなっております。

CONTACT お問い合わせ

TEL|050-8880-9720
営業時間|9:00~21:00(完全予約制)
定休日|不定休
住所|〒525-0032 滋賀県草津市大路1-16-8 ラポート大路3F
アクセス|草津駅徒歩5分

フォームや公式LINEアカウントから質問

お問い合わせ

無料カウンセリング予約も承り中

カウンセリング予約